忍者ブログ
Admin*Write*Comment

価格コム

[240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



デジカメ、パソコン、カーナビ、家電は価格コムで最新情報をCheck!→TOPへ






東芝ホームアプライアンスは21日、最大約600Wの吸込仕事率をもつサイクロン式クリーナー「VC-CY9D」と「VC-CY8E」を発表。発売は11月1日で、価格はオープン。推定市場価格はVC-CY9Dが4万円前後、VC-CY8Eが3万円前後。今回発表された2製品の特徴は、同社独自の「ダブルエアロサイクロン」方式と強力モーターの採用。ダブルエアロサイクロンでは、ダストカップの背面と側面のほか、新たに底面にネットフィルターを張り、フィルター面積を従来モデル「VC-CX9D」比で35%拡大し、吸い込み風量を向上。これにより、最大約600Wの吸込仕事率を実現している。また、ウイルスのほか、ダニ、花粉などのアレル物質の活動を抑制する「フラボノイドフィルター」と「ゼオライト脱臭フィルター」を搭載し、0.5μm以上の微細塵を約99.9%捕える。さらに、ボタンを押すだけで簡単にゴミを捨てられる「ワンタッチゴミ捨て」、ヘッドを本体後部に立てかけられる「ちょいとスタンド」なども装備。VC-CY9Dは、ヘッド上部の「床上ダストゲッター」により浮遊ホコリを吸い込みながら、モーター駆動で壁ぎわ、隙間を掃除する回転ブラシ「軽量コンパクトパワーヘッド」を、VC-CY8Eは、前からも横からも吸い込む「ヨコわざコンパクトヘッド」を搭載する。このほか、VC-CY9Dでは「エコ自動モード」を搭載。エコ自動モード使用時は、強モードと比較して、消費電力量を約35%削減することができる。

PR


デジカメ、パソコン、カーナビ、家電は価格コムで最新情報をCheck!→TOPへ

  • ABOUT
家電、価格コム、デジカメ、携帯電話、カーナビ、ノートパソコン、価格コム、プロバイダー、健康食品、化粧品に至るまでの最新情報を提供!







Copyright © 価格コム All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]