忍者ブログ
Admin*Write*Comment

価格コム

[302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



デジカメ、パソコン、カーナビ、家電は価格コムで最新情報をCheck!→TOPへ






HOYAは26日、PENTAX(ペンタックス)ブランドのコンパクトデジタルカメラの新製品として、ハイビジョン動画撮影対応「PENTAX Optio H90」と、笑顔検出機能搭載「PENTAX Optio E90」を発表。H90は2月中旬、E90は2月下旬から順次販売する。価格はオープンで、予想実売価格は、H90が20,000円前後、E90が10,000円台半ば。H90は有効画素約1,210万画素、広角28mm、光学5倍ズームレンズ(焦点距離:5.1~25.5mm/35mm判換算約28~140mm)を搭載するスタンダードクラスのコンパクトデジタルカメラ。1,280×720ピクセルのHD画質の動画撮影に対応するほか、動画撮影時の手ブレを自動補正する「Movie SR」機能を装備する。デザイン面では、直線的ですっきりとしたボディとし、上部に質感の高いアルミ合金を採用。レンズ鏡筒全体に黒のつや消し塗装を施した。一方で、操作性を重視して各種のボタン類はシンプルに効率よく配置し、ホールド性の高いグリップパーツを取り入れるなど、「毎日持ち歩いて使う道具としての“機能美”を追求」したという。本体カラーはオレンジ・シルバー/セラミックホワイト/マットブラックの3色をラインアップする。おもな機能として、顔検出機能は最大32人、最短約0.03秒という高速検出に加え、人物が斜めを向いていたり、首をかしげているような構図でも検出可能。さらに、笑顔を判別して自動的に撮影する「スマイルキャッチ」や、目つぶりをカメラが教えてくれる「まばたき検出」など、応用機能も備えている。ほかに、8種類の撮影シーンをカメラが自動選択してくれる「オートピクチャー」機能。“トイカメラ”や“レトロ”など多彩な表現を楽しめる「デジタルフィルター」。画像の白とびや黒つぶれを抑えて撮影できる「D-Range設定」。ワイヤレスで画像をPC等へ転送できるWi-Fi内蔵のSDカード型メモリーカード「Eye-Fiカード」への対応など、さまざまな機能を装備する。液晶ディスプレイは2.7型。撮像素子は1/2.3型CCD。F値はF3.5(ワイド)~F5.9(テレ)、レンズ構成は6群7枚。撮影距離は標準40cm~∞(ワイド)、100cm~∞(テレ)/マクロ機能時10~50cm(ワイド)、20~50cm(ズーム域の中間部)/スーパーマクロ機能時8~15cm(焦点距離が6.36mm時)。保存形式は静止画JPEG、動画AVI(Motion JPEG)、音声WAV。約32.7MBのフラッシュメモリを内蔵するほか、SD/SDHCメモリーカード(最大32GB)に対応。バッテリはリチウムイオン充電池。インターフェースはUSB2.0/AVなど。本体サイズは幅94.5×高さ56.5×奥行き24.5mm(操作部材/突起部を除く)、重さは約131g(バッテリ/SDメモリーカードを含む)。付属品は専用バッテリ/バッテリ充電器/ACコード/USBケーブル/AVケーブル/ストラップなど。
PR


デジカメ、パソコン、カーナビ、家電は価格コムで最新情報をCheck!→TOPへ

MZK-WDPR * HOME * DMC-FS10
  • ABOUT
家電、価格コム、デジカメ、携帯電話、カーナビ、ノートパソコン、価格コム、プロバイダー、健康食品、化粧品に至るまでの最新情報を提供!







Copyright © 価格コム All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]