忍者ブログ
Admin*Write*Comment

価格コム

[588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



デジカメ、パソコン、カーナビ、家電は価格コムで最新情報をCheck!→TOPへ






東芝は23日、超解像技術を搭載した液晶テレビ「REGZA(レグザ)32AC4」を発表した。販売開始は24日。価格はオープンで、市場想定価格は55,000円前後。

 「32AC4」は32V型で、同社の高性能な映像エンジン「REGZA ENGINE」や、超解像技術「レゾリューションプラス4」を搭載しながらもコストパフォーマンスに優れたモデル。「レゾリューションプラス4」は画素数がフルHD(1,920×1,080ピクセル)に満たない映像を復元し、高精細な映像表現を可能とする。

 そのほかの機能として、ゲーム機の接続時に画像処理の遅延時間を短縮し、超解像技術による映像処理も行なう「ゲームダイレクト」を搭載。ゲームプレイ中もタイムラグのない快適な操作が可能で、スケーリング処理によりゲーム機から入力された映像も高精細に表示されるという。

 おもな仕様として、VA方式の液晶パネルを採用し、解像度は1,366×768ピクセル。ダイナミックコントラスト比は50,000:1で、通常コントラスト比は4,000:1。内蔵スピーカーは10W×2。本体サイズが幅78.4×高さ55.2×奥行き19cm、重さは8kg。付属品は文字が見やすいラージフォントリモコンなど。
PR


デジカメ、パソコン、カーナビ、家電は価格コムで最新情報をCheck!→TOPへ

  • ABOUT
家電、価格コム、デジカメ、携帯電話、カーナビ、ノートパソコン、価格コム、プロバイダー、健康食品、化粧品に至るまでの最新情報を提供!







Copyright © 価格コム All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]